メーカー別PR

ワイズマン セカンドライン

ワイズマン セカンドラインは、請求に必要な機能だけに絞った低価格の月額定額制介護ソフトです。難しい操作を行うことなく月々の請求ができます。
手続きはとても簡単ですぐに利用でき、不要になったらいつでも解約できます。もちろん違約金等の費用は発生しません。

今なら最大2ヶ月間の無料お試し利用キャンペーン実施中!

是非この機会に操作性や機能をご体感ください。

定額の月額利用料のみで初期導入費用や伝送費用、法改正対応費用、サポート費用、バージョンアップ費用は一切いただきません。
すべて月額利用料に含まれているので、無理なく計画的にご利用いただけます。すべて法改正に無償で対応いたしますので、法改正時も作業がスムーズです。バージョンアップによる追加費用や面倒な手間も必要ありません。
電話とメールによるサポート費用も含まれていますので、操作案内が必要な際も安心です。

※1事業所番号、1サービスあたりの月額利用料金(税抜)です。
※「介護サービス」、「予防サービス」、「総合事業サービス」の事業所番号が同じ(1つ)の場合、追加料金はかかりません。
※国保連伝送機能をご利用の場合、別途国保連伝送サービス『けあ蔵』のご利用登録(無償)を行う必要がございます。

ワイズマン セカンドラインはクラウド上でデータを管理するため、PC故障によるデータの紛失や盗難の心配がありません。
また、データはセキュリティ対策もバッチリなSSL(暗号化)対応のため、第3者からデータを盗まれる心配もありません。

本登録を行うにあたり、無料お試し登録をされていることが前提となります。

①second-line契約担当者メニュー内の「サービスの本登録」から、本登録の申し込みを行います。
②弊社より郵送される「口座振替依頼書」をご確認のうえ捺印し、到着から2週間以内に返送します。
③国保連伝送機能をご利用の場合、別途国保連伝送サービス『けあ蔵』のご利用登録(無償)を行います。

※1 本登録がなければ、翌日から利用不可となり、データも削除されます。(本登録を行うと、データは引き継がれます。)
※2 早めに本登録することも可能です。その際、お試し利用分の残りの無料期間はその時点で消化され、本登録後の無料期間が再設定されます。
※3 本登録日の翌月までご利用料金が無料となります。
※4 対象月のご利用料金は、翌月26日(26日が金融機関休業日の場合翌営業日)に引き落としされます。
※5 けあ蔵利用開始時期については、申請処理により変更になる可能性がございます。

60秒で介護ソフトをかんたん比較!

資料・体験版の一括請求はこちら