介護ソフトの一覧

介護ソフトとは、国保連請求や介護記録、ケアプラン作成など介護業務にまつわるさまざまな業務を効率化できる業務支援ソフトです。

該当件数:64
総合
3.4
コスパ
3.5
サポート
3.3
機能
3.5
操作性
3.4
52件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 訪問系

  • 障がい児

  • 便利ツール

総合
4.8
コスパ
4.8
サポート
4.8
機能
4.8
操作性
5
4件の口コミを見る
障がい福祉サービス
  • 日中活動系

  • 障がい児

総合
4.6
コスパ
4.3
サポート
4.6
機能
4.7
操作性
4.7
33件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 訪問系

  • 日中活動系

  • 計画相談

  • 障がい児

  • 便利ツール

総合
2.8
コスパ
3.1
サポート
2.9
機能
3
操作性
2.7
36件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 訪問系

  • 便利ツール

総合
3.8
コスパ
3.5
サポート
3.9
機能
3.8
操作性
3.9
51件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 訪問系

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 訪問系

  • 便利ツール

総合
4.8
コスパ
4.9
サポート
4.9
機能
4.8
操作性
4.9
19件の口コミを見る
障がい福祉サービス
  • 日中活動系

  • 障がい児

総合
4.8
コスパ
4.3
サポート
4.7
機能
4.8
操作性
4.7
6件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

障がい福祉サービス
  • 訪問系

総合
4
コスパ
4.8
サポート
4.8
機能
4
操作性
4.2
10件の口コミを見る
障がい福祉サービス
  • 居住支援系

  • 訪問系

  • 日中活動系

  • 計画相談

  • 障がい児

総合

評価なし

コスパ

評価なし

サポート

評価なし

機能

評価なし

操作性

評価なし

ツールの情報を見る
介護福祉サービス
  • 通所系

総合
4.8
コスパ
4.8
サポート
4.8
機能
4.8
操作性
4.9
92件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 訪問系

  • 障がい児

  • 便利ツール

総合
4.7
コスパ
4.7
サポート
4.8
機能
4.6
操作性
4.6
132件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

総合
4.7
コスパ
4.4
サポート
4.7
機能
4.7
操作性
4.6
11件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 訪問系

総合
3.8
コスパ
3.4
サポート
4.2
機能
3.6
操作性
3.6
54件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 居住支援系

  • 訪問系

  • 日中活動系

  • 計画相談

  • 障がい児

総合

評価なし

コスパ

評価なし

サポート

評価なし

機能

評価なし

操作性

評価なし

ツールの情報を見る
介護福祉サービス
  • 便利ツール

総合

評価なし

コスパ

評価なし

サポート

評価なし

機能

評価なし

操作性

評価なし

ツールの情報を見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

総合
5
コスパ
5
サポート
5
機能
5
操作性
5
1件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 訪問系

  • 便利ツール

総合
4
コスパ
3.7
サポート
4
機能
4.1
操作性
3.9
101件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

  • その他

総合
4
コスパ
4
サポート
4
機能
5
操作性
3
1件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • ケアマネ

  • 便利ツール

総合

評価なし

コスパ

評価なし

サポート

評価なし

機能

評価なし

操作性

評価なし

ツールの情報を見る
介護福祉サービス
  • 訪問系

総合
3.2
コスパ
2.8
サポート
3.7
機能
3.7
操作性
3.3
6件の口コミを見る
介護福祉サービス
  • 施設系

  • 短期系

  • 通所系

  • 訪問系

  • 便利ツール

  • その他

障がい福祉サービス
  • 居住支援系

  • 訪問系

  • 日中活動系

  • 障がい児

  • 便利ツール

介護ソフトを導入するメリット

介護ソフトとは、国保連請求や介護記録、ケアプラン作成など介護業務にまつわるさまざまな業務を効率化できる業務支援ソフトです。

事業種別毎に生じる業務が異なることから、カスタマイズが可能なソフトや特定のサービスに特化したソフトなどがあり、適切な介護ソフトを導入することで、煩雑な業務を効率化できるメリットがあります。

介護ソフトの選び方

介護ソフトを選ぶ際は、以下のポイントを抑えましょう。

①目的や課題を明確にする

介護ソフトの機能はさまざまです。

国保連請求が可能な介護ソフトもあれば、記録のみに特化している介護ソフトもあります。

どのような業務に課題を感じていて、どんな機能が欲しいのか、まずは目的を明確にしましょう。

②サービス種別で絞り込む

目的や課題を洗い出したら、次にざっくりサービス種別で介護ソフトを絞りこんでみましょう。

③重視したい機能などで更に絞り込む

求める機能や、重視したい要素で更に絞り込みます。

例えば、「口コミ評価が良いソフト」だったり、「24時間サポート体制」「使いやすそう」なソフトなどです。

「価格が安いものがいい」と思う人も多いですが、価格が安くても目的を達成できなければ意味がありません。

そのため、この時点では価格度外視で絞り込んでみてください。

④資料請求を行いデモを受ける

ある程度製品を絞り込んだら、資料請求を行います。

また、資料請求の際に同時に無料デモを受けると、より操作のイメージを掴むことができます。

使いやすい介護ソフトをお求めの際は無料デモを受けて画面の確認をするのは特に重要です。

⑤見積もりを取り比較検討する

ここで見積もりをとり、価格の確認をします。

価格や機能面など比較検討を行い、最適な介護ソフトを決定します。

周りの職員に相談せず一人で介護ソフトを選んでしまうと、介護ソフトが使いづらいなどの問題が生じ導入が上手くいかない可能性があります。

そのため、複数の職員を交えて介護ソフト選びを進めるのをオススメします。

介護ソフトの選び方に関して詳しく解説している資料がありますので、是非ご活用いただけると幸いです。

【無料】これを読めば分かる!付録つき介護ソフト導入の手引き書

介護ソフトの料金

介護ソフトの料金はピンキリで、基本的に介護ソフトメーカーは価格の公表はしていません。

なぜなら、事業種別や事業所の規模感によって介護ソフトの機能や要件が異なるからです。

介護ソフトで安いものだと月額5,000円程度のものもあれば、買い切りタイプで数百万するものもあり、求める機能が多くなればなるほど、料金は当然高くなります。

介護のコミミでは、おおよその介護ソフトの相場が知れる介護ソフトシュミレーターがありますので、相場感を知りたい方は是非活用してみてください。

介護ソフトっていくらするの?

介護ソフトの料金相場をシミュレートしてみる

介護ソフトの比較ポイント

介護ソフトの比較ポイントは以下になります。

特にどの点を注視するべきなのか、参考にしてみてください。

①求める機能が備えてあるか

介護ソフトにどのような機能がついているのかは押さえておくべきポイントです。

ケア記録機能だけでなく請求も一気通貫で行いたいなど、事業所の目的や課題にあった機能なのか確認しましょう。

②ほかの機器と連携可能か

介護ソフトはバイタル機器やナースコールなど他の外部機器と連携することにより、測定結果を自動的にソフトに取り込めるため、記録業務が円滑化するなど、業務効率化に繋がります。

連携可能な機器は介護ソフトにより異なるため、導入前に抑えておくと良いポイントです。

③使いやすいか

機能が充実していても、使いづらいため結局使わないというケースも少なくありません。

そのため、直感的に操作しやすいかという点を確認するのは重要です。

導入前に無料体験版を使用してみたり、無料デモを受けたりして操作感を確認しましょう。

④サポート体制は充実しているか

サポート体制も重要なポイントです。

月末月初は特にサポートに繋がらない、17時以降は営業が終わっていてサポートが受けられないというケースはよくあります。

しかし、サポート体制が充実していると謳っているメーカーは多くあるため、中々良し悪しがわかりません。

そこで、当サイトの介護のコミミでは、各製品の口コミを掲載しておりますので、サポート体制について気になった場合は是非口コミを参考にしていただけると幸いです。