メーカー別PR

医療・介護施設の内装施工 ケアサイン

医療・介護施設の内装施工 ケアサインにご興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

弊社は2022年7月より医療・介護現場のコスト削減や防災対策に役立つ設備を扱う商社と、機能的な空間を創り内装施工を行うサービス「ワークプレイスIggy」を展開しています。

このサービスは施設での現場経験が豊富な社会福祉士とケアマネージャーが厳選した機器や設備のみ厳選して取扱っていることが特徴で、現場視点で、現場の快適性と利便性を高める設備と内装施工で、スタッフの方が働きやすい現場づくりをサポートさせていただいています。

このケアサインは、「ユニバーサルデザイン」「認知症の方にもやさしいデザイン」を取り入れたフィルム・シート装飾を行う内装施工サービスで、健常な人も、身体や精神・知的障害などのハンディキャップを持った人も、皆が共に暮らしやすい環境づくりを目指しています。

このページをご覧になっている方の中にも、「施設内のすべての人が安心できる施設にしたい……」「快適でコスト削減になる空間を実現したい……」このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

「施設環境の導線や空間の機能的なレイアウト変更策について、理解を深めたい」という方は、このページを読み進めていただければと思います。

以降は、医療・介護施設の看板製作や内装装飾を行う「ケアサイン」の特徴についてご紹介します。

ポイント① ケアサインは利用者様が安心する導線づくりができます!

ケアサインでは、多くの人が暮らしやすい環境の整備を促進することを目的として、認知症になっても暮らしやすいまちづくりにつなげていくことを目指しています。
年齢、性別、文化、身体の状況など、人々が持つさまざまな個性や違いにかかわらず、最初から誰もが利用しやすく、暮らしやすい社会となるよう、まちや建物、もの、しくみ、サービスなどを提供していこうとする考え方のユニバーサルデザインと、福岡市で認知症の人を含む多くの方が、より過ごしやすい環境を整える30のポイントをまとめ、令和2年3月に策定した「認知症の人にもやさしいデザイン」を参考にして製作します。

ポイント② ケアサインは窓・壁を省エネ・消臭・抗菌・抗ウイルス仕様にできます!

ケアサインでは、ご希望のデザインを使用して、感染症対策機能・防臭機能を備えたシートを壁面に施行すること、省エネ対策として、窓ガラスに遮熱やUVカット等の機能があるフィルムを施行します。壁やドアに貼るだけで、空間に漂うウイルスや細菌が付着し、その数を大幅に減少させ、空間のニオイを消臭することが可能となります。ガラスには省エネフィルムを貼るだけで、室内の暑さと寒さを抑えることで、光熱費の節約に繋がります。

ポイント③ ケアサインは認知症の方が記憶に頼らず安心できる居場所を創ります!

ケアサインでは、ご利用者様が居室やトイレに迷わず行くことができるよう、すべてをスタッフに頼ることなく、自立した生活をすることで生活の質の向上につながると考えています。
オランダの介護施設では、居室のドアをインクジェットシートを用いて自宅のドアと同じ模様にする試みをしたところ、笑顔が増える等リラックス効果はもちろん、自分の部屋を間違える方も格段に少なくなったという事例があります。
ケアサインは認知症の方が記憶に頼らず、その場にある情報で行動できるよう、適切なサインの位置や大きさ、認識しやすい仕様を検討し、空間認識を助けるため、色調やコントラストをつけるデザインをご提案します。また、ドア全体でなくとも、一部に昔の思い出を想起させる絵や写真をデザインして装飾することも可能です。塗装面や壁紙が傷つかない素材を使用しますので、退去後の復旧も容易に行えます。

ポイント④ ケアサインは自然環境支援・子育て支援になるSDGs活動にご参加できます!

製作する案内表示のパネルには、SDGs対策になるサーマルリサイクル可能な新素材を採用しています。
ワークプレイスIggyはケアサイン導入施設とのパートナーシップで、「子育てしやすい未来」への支援になる取り組み「ベビーファンディング」という「可動式ベビーケアルーム」の拡充活動を行っています。
内容は、ケアサインの施工費から5%を、可動式ベビーケアルームの設置・維持に充てさせていただくというものです。医療・介護業界はもともと社会貢献度の高い仕事ですが、ケアサインの導入が社会貢献につながる当活動にご賛同いただき、貴施設の先進的な取り組みとしてお力添えいただけますと幸いです。

医療・介護施設の居室の壁や窓ガラス、機器・設備を機能的に装飾します!

ここまで紹介してきた通り、ケアサインは感染症対策や省エネ対策にも有効な、フィルム・シート装飾を行う内装施工サービスです。壁やドアに貼るだけで、空間に漂うウイルスや細菌が付着し、その数を大幅に減少させ、空間のニオイを消臭することが可能となります。ガラスには省エネフィルムを貼るだけで、室内の暑さと寒さを抑えることで、光熱費の節約に繋がります。また、すべての装飾には認知症の方が記憶に頼らず、その場にある情報で行動できるデザインをご提案します。
まずは一年通してコスト削減効果がある「遮熱断熱フィルム」からご導入してみてはいかがでしょうか。

遮熱断熱フィルムを窓ガラスに施工するメリット

■冬季、室内の寒さが和らぐ
■冬季、エアコン暖房や暖房器具の効きが良くなる
■夏季、エアコン冷房の効きが良くなる
■省エネ効果で節電に貢献
■紫外線を99%以上カット
└肌の日焼け、シミ、シワ、たるみ対策
└フローリング、カーペット、畳、家具、壁紙、カーテン、調度品等の日焼け、色褪せ劣化の抑制
■台風等強風時、ガラス飛散を防止
■ミラー効果で目隠しやプライバシー保護

60秒で介護ツールをかんたん比較!

資料・体験版を一括請求する

資料・体験版を一括請求するツールを
お選びください

現在 件の資料が請求リストにあります。